ココカフェ(かみす防災アリーナ)のメニューや料金・ピーマンソフトも紹介!

神栖ココくんのココカフェ

かみす防災アリーナ内にあるカフェ「ココカフェ」。

ちょっとしたカフェなので、メニューも食事メニューは少なく、中央公園やアリーナに用事がある人じゃないとわざわざ行かないかな、と思われるカフェです。

今回はそんなココカフェのおすすめメニューや、そこで見つけた珍メニュー「ピーマンソフトクリーム」を紹介します。

ココカフェ名物!?ピーマンソフトクリームがこちら

神栖ココくんのココカフェ

ココカフェのメニューの一番下にこっそり?書かれていたのが「神栖市産ピーマンソフトクリーム」。

バニラソフトクリームと同じ350円です購入できます。

鹿島セントラルホテル特製と書かれてるので、ホテル内の売店でも買えるようですね。

面白いから買ってみたピーマンソフトクリームがこれ。

神栖ココくんのココカフェ「ピーマンソフトクリーム」

うすい緑色のソフトクリームです。ぱっと見抹茶ソフトクリームみたい。

これが、ひとくち食べるとびっくりのピーマン味よ(笑)。

息子は拒否反応でしたが(笑)、二口目からはミルクのコクも感じられて、そこまでピーマンな感じはしなくなります。

でも最初のピーマンインパクトはちょと驚くかなあ。名物になるかなあ。

まあでも、甘くて美味しく食べられましたので、この夏一度、食べてみてください。

ココカフェのおすすめメニュー

ココカフェメニュー

ココカフェのそのほかのメニューで、おすすめはテイクアウトもできる「ココ・今川焼き」2個で200円。

今川焼きにカミスココくんのイラストが焼印になってるもの。

そのほか、「鹿島セントラルホテルの特製チーズケーキ」は濃厚で美味しいですよ。

セントラルホテル内の売店「アイリス」でお土産に購入しても良いと思います。

神栖市鹿島セントラルホテルのチーズケーキ

ココカフェで食べるなら1切れ400円。

セントラルホテルで買うなら、5号のホールで1,200円(税抜)です。

神栖市といえばピーマン生産量日本1位

ピーマン生産量

神栖市のピーマンは、春ピーマン、秋ピーマン、さらに温室ピーマンを栽培して、季節ごとに植え替えをしています。

作付面積全国1位の規模をほこる神栖市、一年中旬なピーマンを市場へ出荷しているんですって。

ピーマンの生産地だから銘菓もある

ピーマンはお子様には嫌われ者のピーマンマンですけど。現在はラッピングバスになってアピール中です。

神栖市はピーマン生産量日本一

また、美味しく食べてもらいたいとの思いから、いろんなスイーツになっています。

ピーマンソフトクリーム

鹿島セントラルホテル、かみす防災アリーナ内にあるココカフェで売られてる、「ピーマンソフトクリーム」。

ミルクのコクとピーマンの風味で、ひとくち目のインパクトさえ乗り越えれば、美味しく食べられるソフトクリームです。

鹿島セントラルホテルのピーマンソフトクリーム

鹿島セントラルホテル内の売店「アイリス」でも購入可能です。鉾田のメロンのほうが人気かもしれないけれど。

ピーマンサブレ

神栖市のピーマンサブレ

赤ピーマンと緑ピーマンを生地に練り込んだサブレ「ぴーまんサブレ」。

どちらかと言われると、赤ピーマンのほうが甘みがあって美味しいです。

しかし、赤ピーマンって、パプリカじゃないの?どうなんだい?ちゃんと完熟ピーマン(赤くなる)を使っているのかな?

ピーマンサブレは神栖市内の下記の店舗で購入可能です。

販売場所 幸鹿堂(こうかどう) 本店
 神栖市知手中央3-4-8 TEL:0299-96-4881
幸鹿堂 大野原店
 神栖市大野原3-2-1 TEL:0299-92-5150
ボヌール洋菓子店
 神栖市息栖2885−245 TEL:0299-93-4077
アンデルセン
 神栖市知手中央3-2-21 TEL:0299-96-4637
菓子工房ラポワール
 神栖市知手6380-3 TEL:0299-97-0255
鹿島製菓㈱幸鹿堂 オンラインショップ

ココカフェの店舗情報

神栖ココくんのココカフェ

施設名称 Coco・Cafe(ココカフェ)
所在地 〒314-0127 茨城県神栖市木崎1219番7 かみす防災アリーナ内 MAP
休館日 毎週火曜日(祝日にあたる場合は、開館) 年末年始(12 月29 日~ 1 月3 日)、施設点検日
最寄り駅

<高速バスを利用する場合> 
東京駅八重洲南口高速バス乗り場より鹿島神宮駅行きバスに乗車し約1時間30分 「鹿島セントラルホテルバス停」を下車。徒歩16分

<電車を利用する場合>
JR成田線 小見川駅、JR鹿島線 潮来駅、JR鹿島線 鹿島神宮駅
※最寄り駅から神栖中央公園までの所要時間は、車で約15~25分程度です。
最寄り駅のJR各駅からのタクシー料金は4,000円程度です。 
関鉄バス 鹿島神宮駅→ 海岸線銚子駅行き(1日8便程度)、関鉄バス 鹿島神宮駅→ 利根川線銚子駅行き(1日3便程度)

<自動車を利用する場合> 
東関東自動車道 潮来ICより約16分

公式サイト https://www.kamisu-arena.com/

まとめ

カミスココくんがイメージキャラクターの「ココカフェ」。

かみす防災アリーナに入らなくても、外側からテイクアウト用の小窓が開いていて、ソフトクリームやドリンクを購入できるようになっています。

中央公園で遊んだあとに、そこでピーマンソフトクリームを買って休憩するのも良いかな。

夏場は正面玄関前にある噴水がお子様に人気ですので、遊んだあとに利用してみてはいかがでしょうか(*^^*)

かみす防災アリーナ かみす防災アリーナが2019年オープン!イベント情報・アクセス情報を紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です